循環器。内科 掛川市ながおか内科 ドクター

お知らせ

スタッフ診療受付時間について

当院では、患者様の訴えを真摯に聞き、その結果、もし必要と判断される場合は同意を得た上で、採血、レントゲン写真、心電図、エコー検査などをその場で実施し、出来るだけ最終的な確定診断をつけて、その診断結果に基づいた説明、治療、投薬などをさせていただきます。そのため、終診間際の駆け込み受診ではこのような診察が困難なため、最終受付時間を制限させていただいております。誠にに申し訳ありませんがご理解をお願いいたします。

 

 

健康診断健康診断について

当院では健康診断も積極的に行っております。健康が気になる方、また企業や学校から検診を指示された方などお気軽にご相談ください。また、企業検診についても、可能な限りご相談させていただきますが、現在かなり込み合っております。いずれも具体的な受診可能時間、料金など詳細は、お電話にてご相談させていただきます。診断書作成には、通常一週間程度かかります。あらかじめ診断書が必要な方は、十分な猶予を持ってお申し込みくださいますようお願いいたします。


糖尿病の治療、在宅酸素の治療について

インスリンの自己注射をされています方や在宅酸素治療をされている方も安心して当院へ通院をお願いいたします。インスリンの打ち方や自己血糖測定の仕方、在宅酸素の機器の操作法なども指導させていただきます。これらは、保険診療の規則にのっとり適切に指導・加療させていただきます。また、インスリンの新規外来導入、在宅酸素の新規外来導入なども必要に応じて実施しております。同様に保険診療の規則にのっとり適応と判断される方にのみ適切に指導・実施・加療させていただきます。


趣味・その他

診療に忙しく、あまり自由な時間がないのが悩みです。園芸は子供のときから興味を持っており、現在、家庭菜園・果樹・庭木・宿根草・菊・バラ・冬でも緑を保つ西洋芝などに興味があります。読書の時間も少なくなりましたが、日本文学・ドイツ文学・20世紀米文学などを愛読しております。音楽は、’70〜80年代の洋楽、邦楽両方聴きます。オーディオは現在死語になりつつありますが真空管アンプの製作をしており、メインアンプは直熱3極管 GE VT−62(=RCA 801A)をプッシュプルで使用したものです。真空管は現在消えつつありますが、これはというものはストックしています。また、ギターアンプには今でも真空管が使用されています。スピーカーもすべて手作りです。こちらも、現在良い合板は希少となりスピーカユニットも入手困難でこれ以上製作不可能です。アマチュア無線は、中学生のころからの趣味です。趣味としてのパソコンはリナックスオンリーで、FedoraとUbuntuです。バイクに乗ることもあり、カワサキ・ニンジャ 250Rでふらふらと出かけていきます。でも何といっても体力が落ちて、だめですね。相対性理論・量子論・宇宙論・脳科学にも興味を持っています。マクロの宇宙を紐解くのに、相対性理論とミクロの量子論が欠かせないのはなんとも不思議なことです。残りの人生の間に、ダークマターの存在の実証そして重力子または重力波の観測の実証のニュースが聞けるでしょうか?4つの力の超大統一理論は完成するのでしょうか?そして、そういうことを認識しているのが、われわれの脳だと思います。その脳が機能するために心臓は必須であり、不整脈などで失神したりすることもありえます。結局最後に医学に帰ってくるのでしょうか?

<BACK | TOP | NEXT >

Copyright (C) Heart Clinic. All rights reserved.